FC2ブログ

2013-05

2013GWの旅~長崎・島原編

5月2日(木) この日は今年のGW最高のお天気で、まさに五月晴れの日でした
ねね親父の両親と妹に加え、前日に続き3チー(ねね・なな・ピーチ)も一緒に島原へ
行くことに。

熊本県長洲町の長洲港からフェリーに乗ります。
残念ながら、3チーはフェリーの客室へは入れないので、しばらく車の中でお留守番。
1n.jpg


向かうは長洲港の対岸(有明海の西側)、長崎県多比良町の多比良港。
フェリーで約50分の船旅です。
2n.jpg
奥に見える一番高い山が、1991年に大規模な火砕流を起こし、多くの人達が犠牲になった雲仙普賢岳です。
後に、「平成新山」と呼ばれます。


多比良港から島原鉄道と並行して走る国道251号線を島原市街へ南下する途中で立ち寄ったガソリンスタンドで、
長崎県立百花台公園というところで、『芝桜まつり』開催中の看板を発見
「よし!行ってみよう! 」と満場一致で即決。
3n.jpg
「えっ?」 「えっ?」 「えっ?」  ほとんど散っていました。。。
本当はピンク色の絨毯を敷いたように地面いっぱいに芝桜が咲いていたのでしょう。
ピンクの絨毯の向こうに見える普賢岳がとても映えるんでしょうね。


でも、公園内にはいろんな花が咲いていました。
4n.jpg

5n.jpg


6n.jpg
ななも気持ちよさそうです。


百花台公園の次に行ったのが、「島原城」。
1624年(寛永元年)に松倉重政によって築城されたお城で、日本100名城の91番に選定されているそうです。
7n.jpg
島原城内も残念なことに「わんこ禁止」
ねねとななとピーチはまたまた車の中でお留守番です。

8n.jpg


9n.jpg


10n.jpg


ちょうどお昼時になったので、島原の町を散策しながら島原名物「具雑煮」を食べに行きました。
島原は古くから「水の都」と呼ばれており、雲仙山系の地下水が町のあちらこちらに湧き出ていて、
生活用水としても使われています。
11n.jpg


「鯉の泳ぐまち」~鯉の水辺路にはたくさんの鯉が泳いでいました。
12n.jpg

次回、長崎・雲仙編へと続きます。

2013GWの旅~熊本編

5月1日(水) 今日はねね親父の妹とピーチを連れて、熊本方面へドライブ

熊本県山鹿市を抜けて、菊池渓谷の新緑がきれいな峠を登って行くと、標高約960mの阿蘇外輪山で
最高峰と呼ばれる『大観峰』へ着きます。
ここは阿蘇五岳を一度に望む絶景ポイントです。
1m.jpg

生憎のくもり空で、せっかくの阿蘇山も霞んでいました。。。
2m.jpg

3m.jpg

大観峰を出発した後は途中のレストランでお昼を済ませ、向かった先は熊本県北東部に位置する、
大分県日田市との県境に近い、『杖立温泉郷』。
杖立川を挟んだ両側に温泉街が広がる情緒ある町です。
4m.jpg

ここは毎年、日本全国から集められた「こいのぼり」が杖立川いっぱいに約3,500匹泳ぐ町です。
九州で生まれ育ったねね親父も、ここの「こいのぼり」を見たのは初めてで、あまりの数の多さに圧倒されました。
5m.jpg

3チーのピーチ、ねね、ななも驚いたのでしょう。
色とりどりのこいのぼりをしばらくじっと眺めていました
6m.jpg

7m.jpg

8m.jpg

「ねぇ、ねぇ。あのおさかな食べたいなぁ。。。
9m.jpg

10m.jpg

11m.jpg

上から見ると川を本当に泳いでるような感じがします。
12m.jpg

下から見ても空が埋め尽くされるほどの数で、まさに壮観です。
13m.jpg

GWの旅はまだまだ続きます。

2013GWの旅~佐賀編

4月29日(月)の午後から、ななオカンの実家がある大阪を出発。
一路、ねね親父の実家、福岡へ。

4月30日(火)、朝から曇っていて午後からは雨の予報。
よって、ねねとななにはお留守番()をしてもらい、ねね親父の両親と妹を連れて、佐賀県西松浦郡有田町で
毎年GWの期間に開催される『有田陶器市』へ2年ぶりのお出かけ。
1l.jpg
この陶器市は100年以上も続いているイベントで、日本三大陶器市のひとつと呼ばれています。
JR有田駅と西有田駅の間の約4kmのメイン通りに何百という窯元や陶器販売店が軒を連ね、この期間の
人出は毎年100万人以上といわれ、同じ時期に開催される「博多どんたく」と肩を並べます。

2l.jpg
今年購入したのは、桜窯の小鉢と小皿。

3l.jpg
一昨年買った急須や湯飲みと同じ窯のしゃもじ立てとスプーンも購入
とても長い距離を歩くので、ヘトヘトになりますが、ブラブラと陶器を眺めながらのお散歩は
楽しいです。


有田陶器市の帰りに立ち寄ったのが、佐賀県鹿島市にある『祐徳稲荷神社』
4l.jpg
ここは、日本三大稲荷のひとつとして知られ、商売繁盛にご利益があると云われています。

5l.jpg
つつじと藤が見事なコントラストでした。
春は桜が咲き誇る綺麗な庭園です。

6l.jpg
夕方の撮影だったのが残念です。

7l.jpg


8l.jpg


9l.jpg


10l.jpg


11l.jpg

まだまだ九州の旅が続きます。次回は杖立温泉です。

2013 GWの旅~大阪編

いよいよ今年もGWに突入
ねね親父とななオカンも会社に休みを貰って10連休にして、毎年恒例になっている千葉から、
ななオカンの実家がある大阪と、ねね親父の実家がある福岡へ往復3,500kmの車の旅へ出発!


4月29日(月)、去年の年末に初めておじゃました堺市の『La luce』にお昼ごはんを食べに行きました
1k.jpg

ここは、わんこのトリミングサロンも併設しているDog Cafeです。
2-1k.jpg

お店の中も落ち着きのあるとてもいい雰囲気のお店です
2-2k.jpg

『おなかすいたねぇ~。』『何が出てくるのかなぁ。。。』
3k.jpg

ねねとななのごはんは、フワフワのおいしそうなケーキ
4k.jpg

『ちょうだい! ちょうだい!
5k.jpg

ななオカンのごはんは、ハンバーグランチ
『こっちのほうもおいしそう。。。』
6k.jpg

ねね親父はカルボナーラのランチセット
7k.jpg

お店の外にはお庭もあります。
8k.jpg

『フワフワのケーキ、おかわりください
9k.jpg

おとうさんとおかあさんに連れられてお店に来ていた、黒ポメの『くうちゃん』。
おかあさんが少し離れただけで心配そうな顔をする、甘えん坊のコでした。
10k.jpg

お店のマスター達がとても親切にしてくれる、お気に入りのお店です。
また来ますね
11k.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ねね親父&ななオカン

Author:ねね親父&ななオカン
『ねねとななの写真館』へようこそ!
ロングコートチワワの“ねね”と“なな”の二ひきのチワワ姉妹のお出かけ日記です。

最新記事

カテゴリ

お散歩 (59)
Dog Cafe (22)
わん友 (52)
千葉県 (37)
神奈川県 (7)
茨城県 (9)
軽井沢 (3)
山梨県 (7)
大阪 (6)
九州 (14)
埼玉県 (7)
東京都 (7)
岡山県 (2)
伊豆 (6)
那須高原 (7)
その他 (31)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター