FC2ブログ

2021-09

2013GWの旅~長崎・島原編

5月2日(木) この日は今年のGW最高のお天気で、まさに五月晴れの日でした
ねね親父の両親と妹に加え、前日に続き3チー(ねね・なな・ピーチ)も一緒に島原へ
行くことに。

熊本県長洲町の長洲港からフェリーに乗ります。
残念ながら、3チーはフェリーの客室へは入れないので、しばらく車の中でお留守番。
1n.jpg


向かうは長洲港の対岸(有明海の西側)、長崎県多比良町の多比良港。
フェリーで約50分の船旅です。
2n.jpg
奥に見える一番高い山が、1991年に大規模な火砕流を起こし、多くの人達が犠牲になった雲仙普賢岳です。
後に、「平成新山」と呼ばれます。


多比良港から島原鉄道と並行して走る国道251号線を島原市街へ南下する途中で立ち寄ったガソリンスタンドで、
長崎県立百花台公園というところで、『芝桜まつり』開催中の看板を発見
「よし!行ってみよう! 」と満場一致で即決。
3n.jpg
「えっ?」 「えっ?」 「えっ?」  ほとんど散っていました。。。
本当はピンク色の絨毯を敷いたように地面いっぱいに芝桜が咲いていたのでしょう。
ピンクの絨毯の向こうに見える普賢岳がとても映えるんでしょうね。


でも、公園内にはいろんな花が咲いていました。
4n.jpg

5n.jpg


6n.jpg
ななも気持ちよさそうです。


百花台公園の次に行ったのが、「島原城」。
1624年(寛永元年)に松倉重政によって築城されたお城で、日本100名城の91番に選定されているそうです。
7n.jpg
島原城内も残念なことに「わんこ禁止」
ねねとななとピーチはまたまた車の中でお留守番です。

8n.jpg


9n.jpg


10n.jpg


ちょうどお昼時になったので、島原の町を散策しながら島原名物「具雑煮」を食べに行きました。
島原は古くから「水の都」と呼ばれており、雲仙山系の地下水が町のあちらこちらに湧き出ていて、
生活用水としても使われています。
11n.jpg


「鯉の泳ぐまち」~鯉の水辺路にはたくさんの鯉が泳いでいました。
12n.jpg

次回、長崎・雲仙編へと続きます。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

2013GWの旅~長崎・雲仙編 «  | BLOG TOP |  » 2013GWの旅~熊本編

プロフィール

ねね親父&ななオカン

Author:ねね親父&ななオカン
『ねねとななの写真館』へようこそ!
ロングコートチワワの“ねね”と“なな”の二ひきのチワワ姉妹のお出かけ日記です。

最新記事

カテゴリ

お散歩 (64)
Dog Cafe (23)
わん友 (56)
千葉県 (37)
神奈川県 (7)
茨城県 (9)
軽井沢 (3)
山梨県 (7)
大阪 (6)
九州 (14)
埼玉県 (7)
東京都 (7)
岡山県 (2)
伊豆 (6)
那須高原 (7)
その他 (46)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター